子ども(満4歳~小学3年生)のための野外活動クラブ

東京少年インディアンクラブ

今、「たくましく生きる力」を子どもたちに。

運営団体

東京少年インディアンクラブは、NPO法人花岡児童総合研究所が運営しております。

すべての児童の教育福祉の向上を願い、第二種社会福祉法の「児童の福祉の増進について相談に応じる事業 (児童相談事業)」として、東京都に受理されています。

次代を担う児童の健全育成事業として子どもたち一人ひとりを大切にユニークな教育活動を展開しています。

沿革

昭和50年1月 少年インディアンクラブ(現 東京少年インディアンクラブ)発足 学童期の健全育成指導を開始

昭和54年4月 花岡児童総合研究所 設立

昭和57年4月 第二種社会福祉法  「児童の福祉の増進について相談に応じる事業」(社会福祉法第2条第3項第2号)として事業開始

昭和61年6月 花岡学園 檜原寮 インディアンロッジ竣工(東京都西多摩郡檜原村)

昭和61年8月 檜原村探検隊開設 小中学生の週末宿泊野外教育活動

昭和62年4月 わくわく冒険クラブ開設 幼児(3才~6才)の野外教育活動

平成3年4月 花岡福祉センター開設 (群馬県片品村)

平成11年10月 「福祉の増進と子供の健全育成を図る」 特定非営利活動法人として東京都より認証される

平成19年4月 『子どもの発達と心の変化がわかる本』出版

子どもの発達と心の変化がわかる本   創設者 花岡尚人著書

子どもから好かれる大人になる方法、教えます。

0歳児から5歳児までの生活能力の発達過程を細かく知る。

それが、子どもの心に飛び込むための鍵となるのです。

子どもに関わるなら、まず“あなた自身の持ち味を磨き高める”ことが大切です!

子どもから好かれる大人になるための「七つの魅力」とは?

ジッタ先生の一億円贈呈 一億円の価値ある言葉、教えます

「PANで生きる」ってなあに?

生活能力発達機能とは?

運動機能 認知機能 社会性機能 言語機能 身辺自立機能 他

子どもと関わるすべての人におくります

B6版 並製 184頁 定価1,470円(税込み)

全国有名書店 アマゾン クロネコヤマトのブックサービス でご注文ください